【症例紹介:乳腺腫瘍】

[2014年11月07日]

乳腺腫瘍とは、その名の通り、胸の部分にできるしこりの事です。

ワンちゃんでは50%悪性(残り半分の50%が良性)、
ネコちゃんでは80%悪性とされています。

今回の症例は、避妊手術をしていないコーギーちゃん。
中高齢になってできものができ、大きくなってきたとの事で来院されました。

すでに表面の皮膚がやぶけるほどのある程度のサイズがあり、
外科手術に至りました。
写真は術前・術後のものです。

この乳腺腫瘍は早期避妊手術によって90%以上の確率で防ぐことができるとされています。

子供をとる予定がない場合は、早めに避妊手術してあげてみてはいかがでしょうか

チェルシーアニマルクリニック
院長 小池 博行