【症例紹介:橈尺骨骨折 ポメラニアン】

[2014年09月12日]

近隣の先生の紹介で骨折が来院しました。

ポメラニアン 1.3kg(小さい!!)、約4ヶ月齢です。

落下により橈尺骨を骨折してしまいました。

手術はプレート・スクリューにて固定しましたが、
とにかく小さいのでオペ後もきっちり管理が必要です。

骨折はほとんどが成長期(1歳くらいまで)です。
骨折したらきっちり治してあげてまっすぐ歩けるようにしてあげましょう。

チェルシーアニマルクリニック
小池 博行

追加
その後、1ヶ月後のレントゲンです。
きれいに癒合しました。
実に治癒が早いです!
この後、プレートスクリューの方が固定強度が強くて、
骨やせしてくる場合がありますので、
レントゲンをしばらく追ってみていく必要があります。