フードの大切さ(看護師Hのつぶやき)

[2018年03月03日]

犬や猫では『成長期』『維持期』『高齢期』にライフステージが分けられます。
フードは、そのライフステージの期間を適切に過ごすために、体に合った物をあげなければいけません。

栄養が豊富に入った仔犬、仔猫用のフードを成犬・成猫に与え続けると、過剰栄養で太ってしまうかもしれません。
また高齢期に入ると、成分を調整してシニアにおきやすい病気の予防に役立ちます。
このように、フードは体のバランスを保つ上で重要な役割を担っています(^ω^)
なので!ワンちゃんネコちゃんのライフステージ、体格、運動量に合ったフードを選び、適切な体型を目指しましょう!!

急なフード変更は胃腸に大きな負荷がかかるので、フードを変更する際は徐々に変えるようにしましょう((o(^∇^)o))

看護師 平石智哉