4/12(日)パピーパーティーを行いました!

[2015年04月30日]

4/12(日)パピーパーティーを行いました!

今回5頭のわんちゃんが参加されました。
飼い主さんに抱っこされている状態でも怖がっていたり、他の子に唸っていたり、飼い主さんの手で遊んでいたり、キャリーの中でおとなしく伏せていたり、いろんな仔が来てくれました!

ところで、わんちゃん同士が集まるとどうなると思いますか?
尻尾を振ってお尻をあげて遊びに誘ったり、相手に乗っかったり、少し噛む真似をしたり、駆け回って遊ぶイメージがあると思いますが、そんなこともないのです。

仔犬同士でじゃれあうことで挨拶の仕方や遊びへの誘い方、どのくらいの強さで噛んだら痛いのか、相手を落ち着かせる時はどうすればいいのか。パピーの時に経験しながら、学んでいきます。

そのため、わんちゃんが幼すぎる時に母親や兄弟犬と離されたり、周りにわんちゃんがいない環境で生活をすると他のわんちゃんと上手に遊べなかったり、加減がうまくできずに嫌がられたり、怖がりな仔になったりという傾向が見られるかも知れません。

今回のパーティーではみんなまだ上手に遊ぶことが難しかったのですが、これから徐々に経験を積んで楽しく上手に遊べるようになるといいですね。

                     チェルシーアニマルクリニック 
                        動物看護士 大浦 悠