☆パピーパーティー(2/1)☆

[2015年02月15日]

2/1(日)パピーパーティーを行いました!
今回4頭のわんちゃんが参加されました!
女の子3頭に男の子1頭でした。軽く追いかけたりしている様子が見られましたが、みんな一緒に遊ぶ様子もなく、バラバラに行動していました。まだまだ犬より人が好きなようです。
今回参加された方と話している中で、「わんちゃんが椅子に登ってテーブルの上のものを食べちゃう」という話がありました。
この場合、”椅子の上にものを置く“ということをすれば、わんちゃんは椅子に登れずテーブルに届きません。こうすることで、1つの問題行動を防ぐことができますね。
しかし、椅子の上にものがあると私たちが座る時にいちいちどかさなくてはいけないのも少しわずらわしいですよね。ものが置いてあっても無理に登ろうとしてケガをするかも知れません。かと言ってテーブルの上に常にものを置かないようにするというのも難しいですよね。
わんちゃんも最初はなんとなく登ってみた椅子からテーブルの上にものがあって口に入れてみたら思いがけず美味しいものだった!(飼い主の)パパやママには何か大きな声で言われたけど、構ってもらえて嬉しかったし、登るのも楽しいし、美味しいものまで食べれるし!またやってみよう♪という思いで同じようなことを繰り返すかも知れません。
感受性の高い7ヶ月齢位の仔なら尚更いろんな事に挑戦していきますから、私たち飼い主側が気をつけて行かなければいけないですね。
“ここにこれがあったら、わんちゃんがこうするかも知れない”、“この時にこうするとわんちゃんがこうなるかも知れない”など想像して、防げることは防ぎましょう!安心して楽しくすごせる様に心がけたいですね。
                     チェルシーアニマルクリニック 
                        動物看護士 大浦 悠